ベポタスチンベシル酸塩錠10mg

零売対象ベポタスチンベシル塩錠10mg|処方箋なしで市販で購入できる

タリオン錠のジェネリックベポタスチンベシル酸塩錠10mgの概要

商品名ベポタスチンベシル酸塩錠10mg(タリオン錠のジェネリック)
カテゴリー抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬)
先発/ジェネリックジェネリック医薬品
(先発医薬品:タリオン錠10mg)
価格
(税込)
¥640(10錠)
[LINE割20%OFF適用後価格]
効能効果アレルギー性鼻炎、蕁麻疹、皮膚疾患に伴う瘙痒(湿疹、皮膚炎など)
用法用量〈成人〉
通常、成人には1回10mgを1日2回経口投与する。

〈小児〉
通常、7歳以上の小児には1回10mgを1日2回経口投与する。
いずれも、年齢、症状により適宜増減する。
主成分ベポタスチンベシル酸塩
注意点■服用後、眠気が現れることがあるので車の運転や機械の作業には十分注意してください。
■妊娠、産婦、授乳婦の方が服用される際は医師または薬剤師に相談の上、服用しましょう。
■他の処方箋なしのお薬や市販のお薬(抗ヒスタミン薬(抗アレルギー薬))との併用には注意。
■花粉症で用いる場合は、花粉症が始まる前から服用し、季節が終わるまで服用すると良いでしょう。
保管方法室温保存
製造販売元沢井製薬株式会社

処方箋なし市販で買えるベポタスチンベシル酸塩錠10mgの特徴

花粉症やアレルギー性鼻炎、くしゃみ、鼻水、痒み、蕁麻疹等で処方されるベポタスチンベシル酸塩錠(タリオン錠)。
内科や皮膚科、耳鼻科などでよく処方されます。

ベポタスチンベシル酸塩錠はジェネリック品ですが、先発品はタリオン錠になります。
タリオン錠は2000年頃から販売が開始されました。

どちらも処方箋なしで市販で購入可能なアレルギー薬です。

今やドラッグストアなどの市販のお薬でも「タリオン」として販売されています。

【作用機序】
アレルギー症状の原因となるヒスタミンが結合するH1受容体に拮抗することで、症状を緩和させます。

【副作用について】
服用後に眠気が出ることがありますので、車の運転や機械の操作などは気をつけましょう。
その他に、倦怠感、口渇なども報告されています。
いつもと違う症状が現れたら医師の診察を受けてください。

【その他】
■処方箋なし市販で購入できるベポタスチンベシル酸塩錠を使用しても症状が改善しない場合は医師の診察を受けてください。
■処方箋なし市販で購入できる医療用医薬品は通販できません。
■他の処方箋なしのお薬や市販のお薬と併用する際は事前に飲み合わせを医師または薬剤師に確認しましょう。

【文献】
添付文書
くすりのしおり

LINEの登録で『全商品20%OFF』に!

各種お問い合わせいただけます♪

◎お薬の在庫確認
◎お薬のお取り置き
◎その他ご質問

LINEであれば場所・時間を問わず

簡単にお問い合わせができます(^^ゞ

是非ご活用ください!

この記事を書いた人

〈処方箋なしでも病院のお薬が買える零売薬局〉
Grand薬局 上野店
店主&薬剤師 箱石智史

ベポタスチンベシル酸塩錠は処方箋なし市販で購入できる抗アレルギー薬です。
タリオン錠10mgのジェネリック医薬品となります。
花粉症やアレルギー性鼻炎、蕁麻疹等で処方されるお薬です。
1日2回タイプです。
処方箋なしのお薬や市販のお薬の相談はお気軽にどうぞ♪