クリアミン配合錠A1.0

零売対象処方箋なしでも薬局で購入できるクリアミン配合錠A1.0

片頭痛(偏頭痛)にクリアミン配合錠A1.0の概要

商品名クリアミン配合錠A1.0
カテゴリー頭痛治療薬
先発/ジェネリック先発医薬品
価格
(税込)
¥700(10錠)
[LINE割20%OFF適用後価格]
注意点※※処方箋なし市販で購入できる医療用医薬品は郵送販売(通販)できません※※
効能効果◎血管性頭痛、偏頭痛(片頭痛)、緊張性頭痛
用法用量通常成人、1回1錠を1日2~3回経口投与する。
頭痛発作の前兆がある場合は1~2錠を頓用する。
なお、年齢・症状により適宜増減する。
ただし、1週間に最高10錠までとする。
主成分エルゴタミン酒石酸塩:1mg(1錠中)
無水カフェイン:50mg(1錠中)
イソプロピルアンチピリン:300mg(1錠中)
保管方法室温保存
製造販売元日医工株式会社

LINE登録で全商品20%OFFに!

LINEの活用で場所を選ばず手軽にお問い合わせができます♪

◎処方箋なしのお薬の在庫確認
◎お取り置き
◎その他ご質問

お気軽にお問い合わせください!
個別にご対応いたします!

 

処方箋なしの偏頭痛(片頭痛)治療薬クリアミン配合錠A1.0の特徴

偏頭痛(片頭痛)、血管性頭痛、緊張型頭痛治療薬として処方されるクリアミン配合錠A1.0。

偏頭痛(片頭痛)はズキンズキンと脈打つような痛みや、吐き気・嘔吐を伴うことも多いです。

人によっては発作の前に目がチカチカするなどの前兆が現れます。

クリアミン配合錠は非処方箋医薬品なので、処方箋なし市販で購入することができます。

作用機序について

頭痛の発作時に拡張した血管を収縮させ、血管周囲の炎症を抑えます。

有効成分のエルゴタミンが血管を収縮させ、カフェインがその作用を増強させます。


イソプロピルアンチピリンは鎮痛成分です。

副作用について

服用後にめまいなどが起こる場合がありますので自動車の運転など危険を伴う機械の操作には十分注意してください。

主な副作用として、食欲不振、吐き気、局所性浮腫、痒み、蕁麻疹などがあります。

いつもと違う症状があらわれたら医師または薬剤師に相談しましょう。

市販で買える?

クリアミン配合錠は市販では販売されておりません。

その他注意点

■痛みが起きている時にも服用できますが、前兆がある場合にも服用できます。
■必ず指示された用法用量を守りましょう。
■喫煙により作用が強く現れることがありますので、服用中の過度の喫煙は控えてください。
■他の処方箋なしのお薬や市販薬と併用する場合は、事前に飲み合わせなどを薬剤師に確認してから服用してください。
■他の偏頭痛(片頭痛)治療薬との併用には注意しましょう。
■クリアミン配合錠を使用しても症状が改善しない場合は医師の診察を受けてください。
■妊娠または妊娠している可能性がある人は服用できません。

参考文献

添付文書
くすりのしおり