リバオール錠20mg

零売対象処方箋なしでも薬局で購入できるリバオール錠20mg

リバオール錠20mgの概要

商品名リバオール錠20mg
カテゴリー肝機能改善薬
先発/ジェネリック先発医薬品
価格¥280(10錠)
[LINE登録価格]
効能効果◎慢性肝疾患における肝機能の改善
用法用量通常成人1日20〜60mgを2〜3回に分割経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。
主成分ジクロロ酢酸ジイソプロピルアミン
製造販売元アルフレッサファーマ株式会社

処方箋なしの肝機能改善薬リバオール錠20mgの特徴

肝機能改善薬として処方されるリバオール錠。

処方箋なしで購入できる肝機能改善薬の1つです。

肝機能低下時や脂肪肝で処方されることが多いお薬です。

効果について

リバオール錠は2つの作用を持ちます。

①肝再生促進作用
②抗脂肝作用
→肝のおける脂肪の増加を抑制します。よって脂肪肝を抑制する作用があります。

副作用について

頻度不明ですが、以下の副作用が報告されています。

◎頭痛
◎腹痛、口渇、食欲不振
◎皮膚乾燥など

これらの症状が出た場合、使用を中止し専門家に相談してください。

飲み合わせについて

リバオール錠は、特に注意すべき飲み合わせはありませんが、同成分を含むものとの併用は過剰摂取になります。

その他注意点

■必ず指示された用法用量を守りましょう。
■リバオール錠を使用しても症状が改善しない場合は医師の診察を受けてください。

参考文献

添付文書
くすりのしおり

LINEの活用で場所を選ばず手軽にお問い合わせができます♪

◎処方箋なしで購入できるお薬の在庫確認
◎お取り置き
◎その他質問、ご相談

などなど、気軽にお問い合わせください!
個別にご対応いたします!