イオウカンフルローション

ニキビ治療薬処方箋なしでも薬局で買えるイオウカンフルローション

ニキビ・吹き出物の外用剤イオウカンフルローションの概要

商品名イオウカンフルローション
カテゴリー痤瘡(ニキビ、吹き出物)治療剤・皮膚軟化剤
先発/ジェネリック先発医薬品
価格¥1200 /本(100ml)
[LINE割20%OFF価格]
注意点※※処方箋なしで買える医療用医薬品は郵送販売(通販)できません※※
効能効果痤瘡(ニキビ・吹き出物)等
用法用量1日2回患部に塗布する。朝は上清液、晩は混濁液を用いる。
成分(1ml中)
イオウ:60mg
di-カンフル:5mg
製造販売元東豊薬品株式会社

LINE登録で全商品20%OFFに!

LINEの活用で場所を選ばず手軽にお問い合わせができます♪

◎処方箋なしのお薬の在庫確認
◎お取り置き
◎その他ご質問

お気軽にお問い合わせください!
個別にご対応いたします!

 

ニキビ・吹き出物の治療薬イオウカンフルローションの特徴

処方箋なしで買えるイオウカンフルローションについて解説いたします。


《この記事では以下のことが理解できます》

◎イオウカンフルローションの作用機序、効果、副作用等
◎使い方・塗り方
◎保管方法、その他注意点

効果について

イオウカンフルローションは痤瘡(ニキビ・吹き出物)に効果を示します。
痤瘡とは医療用用語でニキビや吹き出物のことを指します。

作用機序について

ニキビはホルモンバランスの乱れや食生活、ストレスなどの原因が関係します。
いずれも皮脂分泌が過剰になると皮脂が詰まり、そこにアクネ菌などの細菌が増殖し赤みや腫れを引き起こします。
そしてニキビが完成します。
アクネ菌は皮脂を好物とし、増殖する特徴があります。

イオウカンフルローションは皮膚を軟らかくする作用があり、毛穴の詰まりを改善し軽度〜中程度のニキビ効果を示します。

イオウカンフルローションには以下の作用・効果があります。

◎毛穴の皮脂の排出を促す(毛穴詰まり改善)
◎殺菌作用
◎消炎・鎮痛作用

副作用について

イオウカンフルローションでは以下の副作用が報告されています。

〈頻度不明〉

発赤、発疹、痒み、肌の乾燥、皮膚炎等

使い方(塗り方)について

イオウカンフルローション使い方は以下の通りです。
基本的には朝と晩の2回使用します。

[朝]
透明の上澄みを使用。

[晩]
よく混ぜてから使用。

化粧水などと併用する際の順番は以下の通りです。

化粧水→イオウカンフルローション→乳液

コットンに付けて顔に塗布しても良いです。
コットンを使用した方が均一に塗布できます。

※目の周辺は皮膚が薄いので塗布しないでください。

保管方法について

イオウカンフルローションは冷蔵庫にて保管しましょう。

イオウカンフルローションの注意点

イオウカンフルローションは脱脂作用が強いため、乾燥肌や敏感肌の方は塗布前に化粧水、塗布後に乳液を使用すると良いです。
使用後に症状が悪化するなど異常を感じたら使用を中止し医師の診察を受けてください。

市販で買える?

イオウカンフルローションを含む市販商品は存在します。
本製品と同等ではありませんが、市販で購入可能です。

その他の注意点

■本製品を混ぜて使用してしまうと、塗布部分が白くなることがあります。朝は振らずに上澄み部分のみを使用しましょう。
■乳児・幼児の手の届かないところに置きましょう。
■市販薬や処方箋なしのお薬と併用する際は事前に医師または薬剤師に相談してから使用してください。
■処方箋なしで買えるお薬は通販はできません。予めご注意ください。
■イオウカンフルローションを使用しても症状が改善されない場合は医師の診察を受けましょう。

参考文献

添付文書
くすりのしおり