フェルビナクテープ35mg/70mg

零売対象フェルビナクテープ|処方箋なし市販で購入できる湿布

商品名フェルビナクテープ35mg / 70mg
カテゴリー外用鎮痛剤
先発/ジェネリックジェネリック医薬品
価格[フェルビナクテープ35mg]
¥600(14枚入)

[フェルビナクテープ70mg]
¥656(14枚入)

[LINE割20%OFF適用後価格]
注意点※処方箋なしで市販で購入できる医療用医薬品は通販できません※
効能効果下記疾患並びに症状の鎮痛・消炎
変形性関節症、肩関節周囲炎、腱・腱鞘炎、腱周囲炎、上腕骨上顆炎(テニス肘等)、筋肉痛、外傷後の腫脹・疼痛
用法用量1日2回患部に貼付する。
保管方法室温保存
主成分◎フェルビナクテープ35mg 1枚中に以下の成分が含まれています。
フェルビナク:35mg

◎フェルビナクテープ70mg 1枚中に以下の成分が含まれています。
フェルビナク:70mg
製造販売元三笠製薬株式会社

LINEの登録で『全商品20%OFF』に!

各種お問い合わせいただけます♪

◎お薬の在庫確認
◎お薬のお取り置き
◎その他ご質問

LINEであれば場所・時間を問わず

簡単にお問い合わせができます(^^ゞ

是非ご活用ください!

この記事で得られること

本記事では現役薬剤師が以下の項目について解説しております。

◎処方箋なし市販で購入できるフェルビナクテープの効果、副作用、使い方について
◎薬剤師の視点・経験から見るフェルビナクテープについて
◎処方箋なし市販で購入できるフェルビナクテープの注意点について

薬剤師の視点・経験から見るフェルビナクテープ

処方箋なしで市販で購入できるフェルビナクテープは外用鎮痛剤です。

関節の痛み、肩・腕・肘の痛み、筋肉痛など様々な痛みに効果のある湿布薬です。

フェルビナクテープには35mg、70mgの2つがあり、成分量が異なります。
単純にフェルビナクテープ70mgの方が35mgの2倍配合されておりますので効き目が強くなります。
その分、副作用等には注意をしなければなりません。

フェルビナクテープは処方箋なしで市販で購入できる湿布薬の1つです。

処方箋なしで市販で購入できるフェルビナクテープの効果

処方箋なしで市販で購入できるフェルビナクテープは以下のような効果を持ちます。
[フェルビナクテープ35mg / 75mg「三笠」 添付文書より引用]

下記疾患並びに症状の鎮痛・消炎
変形性関節症、肩関節周囲炎、腱・腱鞘炎、腱周囲炎、上腕骨上顆炎(テニス肘等)、筋肉痛、外傷後の腫脹・疼痛

フェルビナクテープの使い方

フェルビナクテープの使い方は以下の通りとなります。
[フェルビナクテープ35mg / 75mg「三笠」 添付文書より引用]

1日2回患部に貼付する。

※2回を超えて使用しないでください。
長時間貼り続けるとカブレますので適度に肌を休めながら使用してください。

処方箋なしで市販で購入できるフェルビナクテープの副作用

処方箋なしで市販で購入できるフェルビナクテープの副作用についてご紹介いたします。
[フェルビナクテープ35mg / 75mg「三笠」の添付文書より引用]

皮膚炎(発疹、湿疹を含む)、そう痒、発赤、接触皮膚炎、刺激感、水疱

→いずれも頻度は低いですが、使用していていつもと違う症状があらわれた場合、使用を中断し医師の診察を受けてください。

処方箋なしで市販で購入できるフェルビナクテープと他の薬との併用

処方箋なしで市販で購入可能なフェルビナクテープは特に注意すべき併用はありません。
他の湿布剤との併用は避けてください。

処方箋なし市販フェルビナクテープの注意点

処方箋なし市販で購入できるフェルビナクテープを使用するにあたり、いくつかの注意点があります。

気管支喘息の方(アスピリン喘息又はその既往歴のある患者を除く)

喘息発作を誘発するおそれがあります。

妊婦の方が使用する場合

妊婦又は妊娠している可能性のある女性には、治療上の有益性が危険性を上回ると判断される場合にのみ投与すること。
また、大量又は長期にわたる使用を避けること。

小児等が使用する場合

小児を対象とした有効性及び安全性を指標とした臨床試験は実施されておりません。

高齢者の方が使用する場合

患者の状態を十分に観察しながら使用しましょう。
一般に副作用があらわれやすいです。

先発/ジェネリック

処方箋なし市販で購入可能なフェルビナクテープはジェネリック医薬品(後発医薬品)となります。

その他の注意点

■市販の商品にも類似成分を含むものがありますので成分の重複には注意が必要です。
■フェルビナクテープの使用を忘れてしまった場合は、1度に2回分まとめて使用するのではなく、1回分に留めてください。
■処方箋なしで市販で購入できるフェルビナクテープを使用しても症状が改善しない場合は医師の診察を受けてください。
■処方箋なしのお薬や市販の薬と併用する場合は、事前に医師または薬剤師に確認してから服用してください。
■処方箋なしで市販で購入できるお薬は通販はできません。
■処方箋なしで市販で購入できるお薬は一部となります。

参考文献

添付文書
くすりのしおり(フェルビナクテープ35mg)
くすりのしおり(フェルビナクテープ70mg)

この記事を書いた人

〈処方箋なしでお薬が買える零売薬局〉
Grand薬局 上野店
店主&薬剤師 箱石智史

フェルビナクテープは処方箋なし市販で購入できるお薬です。
肩や腕、肘の痛み、筋肉痛など各種痛みに効果のある湿布です。
フェルビナクテープには35mgと70mgの2つの規格があります。
処方箋なしのお薬や市販のお薬の相談等お気軽にどうぞ♪