シナール配合錠 / 顆粒

零売対象処方箋なしでも薬局で購入できるシナール配合錠 / 顆粒

処方箋なしの医療用ビタミンCシナール配合錠 / 顆粒の概要

商品名シナール配合錠 / 顆粒
カテゴリー医療用ビタミンC
先発/ジェネリック先発医薬品
価格《シナール配合錠》
¥240(10錠)

《シナール配合顆粒》
¥480(21包)

[LINE登録価格]
効能効果◎ビタミンCの需要が増大し、食事からの摂取が不十分な際の補給(消耗性疾患、妊産婦、授乳婦等)
◎炎症後の色素沈着
用法用量通常、成人には1回1-3錠又は1-3gを1日1-3回経口投与する。
なお、年齢、症状により適宜増減する。
主成分アスコルビン酸
パントテン酸カルシウム
製造販売元シオノギファーマ株式会社
販売元塩野義製薬株式会社

シナール配合錠 / 顆粒の特徴

シナール配合錠の【処方例、副作用、飲み合わせ、注意点、ジェネリックor先発】について解説いたします。

処方箋なしで購入できる医療用ビタミン剤の1つです。

処方例について

ビタミンCは皮膚(お肌)に関わる基本的且つ重要なビタミンであるため、皮膚科・美容皮膚科などでよく処方されます。

色素沈着やシミの改善、抗酸化作用が期待されます。

また、妊産婦、授乳婦等によるビタミンCを補う目的で処方されることもあります。

副作用について

シナールの副作用としましては、以下が報告されています。
頻度は不明です。(限りなく低いです)

◎胃の不快感
◎悪心・嘔吐
◎下痢

服用していてこのような症状が現れたら中止して医師または薬剤師に相談してください。

飲み合わせについて

シナールの飲み合わせにつきましては、他のお薬との飲み合わせは特に問題はありません。

市販のサプリメントと併用する際は、”ビタミンC”が重複することがあります。

過剰摂取には注意が必要です。

先発/ジェネリックについて

シナール配合錠 / 顆粒は先発医薬品です。

今のところ、シナール配合錠 / 顆粒のジェネリック医薬品は販売されておりません。

シナール配合錠 / 顆粒の有効成分【解説】

シナール1錠中または1包中に以下の有効成分が含まれています。

【有効成分】
アスコルビン:200mg
パントテン酸カルシウム:3mg

アスコルビン酸とは?

アスコルビン酸はビタミンC本体の成分名です。

骨などの結合タンパク質であるコラーゲンの生成と保持に関係しています。

また、メラニンの生成を抑制し、シミなどの色素沈着を改善させます。

他には鉄の吸収を促進したり、抗酸化作用など様々な作用があります。

パントテン酸カルシウムとは?

パントテン酸はビタミンB5と呼ばれています。

脂質・糖質・タンパク質の代謝において重要な成分です。

皮膚の健康に欠かせません。

体内の腸内細菌によって合成されるため、0になることはありませんが、不規則な生活をしていると不足することがあります。

パントテン酸が不足すると、疲労を感じやすくなったり食欲低下、めまい、便秘など様々な症状を引き起こしやすくなります。

水溶性ビタミン

”アスコルビン酸”と”パントテン酸”は水に溶けやすい性質であり、水溶性ビタミンです。

尿として排泄されるので体内に溜まる心配はありません。

その他の注意点

■お薬は必ず指示された用法用量を守りましょう。
■市販薬(ビタミン剤)や処方箋なしの薬との併用する際は、専門家(薬剤師など)に相談した上で服用してください。
■処方箋なしで買えるお薬は通販できません。
■シナール配合錠(顆粒)を使用しても症状が改善しない場合は医師の診察を受けてください。

参考文献

添付文書
くすりのしおり

LINEの活用で場所を選ばず手軽にお問い合わせができます♪

◎処方箋なしで購入できるお薬の在庫確認
◎お取り置き
◎その他質問、ご相談

などなど、気軽にお問い合わせください!
個別にご対応いたします!