ヘパリン類似物質クリーム

零売対象処方箋なしでも薬局で買えるヘパリン類似物質クリーム

処方箋なし市販の保湿剤ヘパリン類似物質クリームの概要

商品名ヘパリン類似物質クリーム
カテゴリー血行促進・皮膚保湿剤
先発/ジェネリックジェネリック医薬品
(先発医薬品:ヒルドイドクリーム)
価格¥800 /本(25g)
[LINE割20%OFF適用後価格]
注意点※処方箋なしで市販で買える医療用医薬品は通販できません※
効能効果◎皮脂欠乏症、血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患、凍瘡、肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防、外傷後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関節炎など
用法用量通常、1日1-数回、患部に塗布又はガーゼ等にのばして貼付する。
主成分ヘパリン類似物質
保管方法室温保存
製造販売元帝国製薬株式会社

LINEの登録で『全商品20%OFF』に!

各種お問い合わせいただけます♪

◎お薬の在庫確認
◎お薬のお取り置き
◎その他ご質問

LINEであれば場所・時間を問わず

簡単にお問い合わせができます(^^ゞ

是非ご活用ください!

この記事について

本記事では以下の項目について現役薬剤師が執筆しております。

◎処方箋なし市販で購入可能なヘパリン類似物質クリームの効果・副作用・使い方等の情報
◎薬剤師の視点・経験からみるヘパリン類似物質クリームについて
◎処方箋なし市販で買えるヘパリン類似物質クリームの注意点、よくある質問について

薬剤師の視点・経験から見るヘパリン類似物質クリーム

処方箋なしで市販で購入可能なヘパリン類似物質クリームは高い保湿力を持つ保湿剤です。
美容・ニキビ・アトピー治療で使われている保湿剤です。

ヘパリン類似物質クリームはジェネリック医薬品であり、先発医薬品は「ヒルドイドクリーム」となります。

ヒルドイド、ヘパリン類似物質はいくつか種類があり、ちょっとややこしいと思います。
剤型別に分けると、軟膏・クリーム・ローション・スプレー・泡状スプレーなどがあります。

有効成分の名前は「ヘパリン類似物質」です。
ジェネリックの名前が有効成分になります。

処方箋なし市販で買えるヘパリン類似物質クリームはアトピーで処方されることが多く、赤ちゃんの肌にも使用可能です。
他にはニキビやあせも、ケロイド治療・予防等にも処方され、顔・全身に使うことができる保湿剤です。
乾燥によってニキビが出やすい方に処方されることがあります。

処方箋なし市販の保湿剤ヘパリン類似物質クリームの効果

処方箋なし市販で買えるヘパリン類似物質クリームの効果は以下の通りとなります。
(ヘパリン類似物質クリーム0.3% 添付文書より引用)

皮脂欠乏症、進行性指掌角皮症、凍瘡、肥厚性瘢痕・ケロイドの治療と予防、血行障害に基づく疼痛と炎症性疾患(注射
後の硬結並びに疼痛)、血栓性静脈炎(痔核を含む)、外傷(打撲、捻挫、挫傷)後の腫脹・血腫・腱鞘炎・筋肉痛・関
節炎、筋性斜頸(乳児期)


これら以外にも乾燥のための保湿やニキビ治療でも使うケースがあります。

処方箋なしで市販で買える保湿剤ヘパリン類似物質クリームの副作用

処方箋なし市販のヘパリン類似物質クリームの副作用は以下の通りとなります。
(ヘパリン類似物質クリーム0.3% 添付文書より引用)

皮膚刺激感、皮膚炎、そう痒、発赤、発疹など

ヘパリン類似物質クリームを使用していてこのような症状があらわれた場合、使用を中止して専門家に相談してください。
市販の商品と併用する際は薬剤師に確認しましょう。

アトピー・ニキビ治療の保湿剤先発/ジェネリック

処方箋なし市販で買えるヘパリン類似物質クリームはジェネリック医薬品です。
先発医薬品は「ヒルドイドクリーム」になります。

同成分の軟膏、ローションタイプもございます。
ヒルドイドソフト軟膏
ヘパリン類似物質油性クリーム
ヒルドイドローション
ヘパリン類似物質ローション

処方箋なし市販のアトピー・ニキビ保湿剤ヘパリン類似物質クリームと油性クリームの違い

ヘパリン類似物質クリーム(ヒルドイドクリーム)と同じような名称の「ヘパリン類似物質油性クリーム(ヒルドイドソフト軟膏)」が存在します。
ニキビ治療、アトピー治療でよく使われます。
まずそれぞれの薬を整理します。

ヘパリン類似物質クリーム(ジェネリック)
=ヒルドイドクリーム(先発医薬品)

ヘパリン類似物質油性クリーム(ジェネリック)
=ヒルドイドソフト軟膏

違いを一言でまとめると以下のような違いとなります。

●ヘパリン類似物質クリーム(ヒルドイドクリーム)
→水分主体の配合、皮膚の状態によっては刺激感あり
=水で流れやすい

●ヘパリン類似物質油性クリーム(ヒルドイドソフト軟膏)
→油分主体の配合、皮膚への刺激感少なめ
=水で流れにくい

大きな違いは、水分がメインなのか、油分がメインなのかです。
テクスチャーはほぼ同じです。

皮膚が傷ついていると水分主体のヘパリン類似物質クリームは刺激感があったりします。

アトピー・ニキビ治療の保湿剤その他の注意点

■処方箋なしで市販で買えるヘパリン類似物質クリームを使用しても湿疹やニキビなどが改善しない場合は診察を受けてください。
■ヘパリン類似物質クリームのような処方箋なしで市販で買える医療料医薬品は通販できません。
■処方箋なしで買える薬や市販の薬とヘパリン類似物質クリームを併用する場合は事前に薬剤師に確認しましょう。
■市販にもヘパリン類似物質クリームの類似商品が販売されております。
■ニキビ治療にはスキンケアが効果的です。
■市販のスキンケアと併用する際は専門家に確認をしましょう。

参考文献

添付文書
くすりのしおり

この記事を書いた人

〈処方箋なしでも病院のお薬が買える零売薬局〉
Grand薬局 上野店
店主&薬剤師 箱石智史

ヘパリン類似物質クリームは処方箋なし市販で買えるお薬です。
アトピー性皮膚炎や美容、ニキビ治療で使用することもあります。
高い保湿効果持つクリームです。
当店では市販のお薬の相談も承ります♪お気軽にどうぞ。